金色の月

心と生活を楽に豊かにできるような、色んなことを綴ります。目指すはお薦め日替わりランチプレートみたいなブログ。

それって腹を立てなくてもいいことかも~カラスのいたずら

今日は、kin'ironotsukiです。

 

今回は昨日起こったことを忘れないようにと思って書きます。思い出せば、自分の心が波立ったときに、穏やかにするのに役立つと思って。

 

昨日ランニングを終えて、すがすがしい気持ちで帰宅した朝6時半、太陽の光を入れようと2階の窓のカーテンを開けました。

 

春の気持ちの良い朝、いいなぁと思いながら、外の景色にいつもと何やら違うものが。

家の裏の遊歩道に、カップラーメンのカラのようなものが捨て去られていたんです。

 

誰がこんなところで、カップラーメンを食べて、しかもそのカラを遊歩道に捨てていくのかと、良い気分が一転、嫌なことをする人がいるもんだと不愉快な気持ちになりながら、1階の台所へ向かいました。

 

台所で、カップラーメンのカラらしきものを入れるために、ストックしてあるレジ袋を一枚取り、裏口のドアを開け遊歩道へ。

 

遊歩道に出てみると、カップラーメンのカラらしきものは、やっぱり紛れもなくカップラーメンのカラだと分かりました。

 

さらに近づいていくと、2階の窓からは、死角になって見えなかったけど、カップラーメンのカラの近くには、お惣菜のパックのカラと丸めたティッシュもあったんです。

 

誰かが、カップラーメンとお惣菜(おそらくひじき)を食べて、ティッシュで口拭いて、全部捨てて行ったんだ、いつもはきれいな遊歩道に!

 

見知らぬ誰かをひどいって思いながら、カップラーメンのカラやお惣菜のパック付いているアリンコと格闘しながら、レジ袋に入れ、汚いティッシュはしょうがなく素手で拾い上げ、家の中に戻りました。あ~もう、腹が立つ.......!!

 

台所のゴミ箱に拾ってきたものをいれながら、ふと、私の怒りセンサーに、?信号が点滅しました。

 

変です。変ですよね??

 

「誰かがカップラーメンとお惣菜を食べて、ティッシュで口拭いて、全部捨てて行った」と私は思いました。むっとして拾っていた時、そうに違いないと確信してました。

 

でも、変ですよね?

食べ散らかして行ったなら、あれもあるはずでしょ?

 

カップラーメンとお惣菜を食べたなら、あれがいる!

そう、お箸です!

 

カップラーメンのカラやお惣菜のパックを捨てていくのに、お箸だけ持ち帰るなんてないですよね? まして素手で食べるようなものでもないし。

 

で、思っていたのと違うかもっていう?信号のほうに自分の心を向けていくと、さらに思い出したことがあったんです。

2日前に、近所でカラスがゴミ袋をつついていいたんです。 

 

ゴミ袋は家の人が片付けていたけど、片付け損なったものがあってそれが風で飛ばされたのかも。

カップラーメンのカラやお惣菜のパックやティッシュがそれなのかも。

 

そうだとしたら、わたしが怒る相手は、見知らぬ非常識な誰かではなく、いたずらなカラス。

カラスなら、人間の常識は通用しないなぁ、しょうがないなぁ。

心の波は、す~っとおさまりました。

 

で、思いました。

これだけでなく、もしかしたら、私は怒る必要のないことで怒ったり、怒る相手を間違えたりしてるのかもって。

 

先日「上機嫌は意思の問題」という考え方をある記事で読み、はっとして、頑張ろうと思っていたのに.....まだまだ遠い道のりだと感じ........

たとえ目の前の誰かの不愉快な言動も、カラスじゃないけどカラスと同じように私の常識とは違っているだけで、何か事情があっての言動で怒るようなことじゃないかも。すぐにむっとする前に、そう考えられたらいいな。 

とすごく自分のハードルを上げてみました。 私にとっては高~いハードルですが、とりあえず上げて、挑戦です。 

1回でも、2回でも、とべれるように! 1回でも多くとべるように!

「カラスとカップラーメン」を心の中にしまっておきます。

 

最後までお読みいただき本当にありがとうございました。